WordsWeaver
連絡帳

『偽装の結婚』第一部・第二部加筆修正、『偽装の結婚』資料更新

2015-03-17 01:57

『偽装の結婚』第一部・第二部を加筆修正しました。

 加筆修正点は主に、アウラシール人の名前に関してです。

 詳しくは『偽装の結婚』の資料に追加した、アウラシール人の名前についてをご覧下さい。

 しかし、名詞消費量が半端なくて死ねます…… ̄|_|○

 

『偽装の結婚』の紹介文をリニューアルしました。

 的確かつキャッチーな紹介文がなかなか書けず、相変わらず苦心してます。

 自分で書いておいてなんですが、この小説、説明するのが難しすぎる……(;´ω`)

 どのへんの読者層向けなのかもわからんです。

 自分的に、このへんがターゲットだ! と思いつつ書いていたら、全然違う方向から球が飛んできたりしましたので、今は特に何向けとか考えとりません。敢えて言うなら自分向け。

 いやもうキャッチーさは捨ててできるだけ的確に行こうぜ! ということで、なろうのあらすじのところにぐだぐだ長々と書いてみました。

 自サイトの方はデザインの関係上長々と書くわけにはいきませんし、新規のお客さんはたぶん今はなろうからしか来てないでしょうから、自サイトの方は短くカットしてます。

 ……でもまあ、あれでも的確かどうか悩むところです。

 ところで、「ビルドゥングスロマン」って言葉、今時使わないのでしょうか。なろうで検索すると、うちの含めて4作しかヒットしませんです。

 まあ、それっぽっちのヒット数なら検索した人はきっと読んでくれるに違いない(`・ω・´)と淡く儚く切なく期待しております。ビルドゥングスロマン的なやつは第二部からですけど……。

 ちなみに「架空歴史」だと35件、予想外に少なし! 「架空戦記」だと2000件以上ヒットするんですが、意外と穴場(?)な「架空歴史」です。

 

『偽装の結婚』の読了報告を下さった方、ありがとうございます。

 第八章は3万字ほど書き進んでおります。頑張ります。

 

 ご感想は24時間365日年中無休の奴隷労働で受け付けております。

 お気軽に送って下さっていいんですのよ?

 他のところの感想数百とか千とか見て、ひどい格差社会だ、とオホーツク海の船上で涙を凍り付かせる日々です。

 物質主義社会、資本主義社会の闇ですね、これは。

 このままでは私、プロレタリア文学に走ってしまいかねませんよ?

 

過去ログ

Copyright © 1999 - 2016 琴乃つむぎ(Tsumugi Kotono) / WordsWeaver