WordsWeaver
連絡帳

生存報告

2016-11-03 01:23

 もう11月……時間の流れが早すぎる……!

『偽装の結婚』第二部第八章を公開してから、かれこれ1年半ですね。

 今年中にはなんとか第九章第十章を公開したいところですが、どうなることやら。

 

 健康のこともあって、このところは整体の本とか読んでます。

 整体っていうとバキボキやるものかと思っていたのですが、たまたま朱鯨亭というサイトを見つけて驚きました。違うんだ。てか、バキボキやらない整体もあるんだ。

 こんなんで効くのかしら? と半信半疑ながらやってみると、思いの外効くんですね。不思議と。人体の神秘としか思えません。

 目から鱗だったのが、背骨の歪みは指先や足先の歪みから始まっているということ。いきなり背骨が歪むのではなく、指先や足先の歪みが徐々に背骨にまで浸透していくと。

 背骨にしか注目してなかったので、これは驚きました。盲点でした。

 自力で背骨を修正していく過程で、痛みや凝りが、肩→肘→手首→指、という感じに移動していくのがなんなのか謎だったのですが、これでようやく謎が解けました。

 考えてみれば当たり前のことですが、人体は全部繋がっているんですね。

 ということで、以前よりもより一層修正しやすくはなったのですが、それでもやはり独学で修正するのは難しいものを感じます。

 修正のポイントがどこなのか素人にはよくわからんのです。アミバ流にあれこれ試してたまたまヒットすることもあるという感じです。

 また、単に歪みを修正しただけでは駄目だということもわかりました。これは私の中では衝撃だった。

 体に歪みが無いということと、体を歪ませずに運用するということは、まったく別のことなんですね。

 ということで、そっちの方も勉強しないといかんなあと、積ん読が捗っております……。

 

過去ログ

Copyright © 1999 - 2016 琴乃つむぎ(Tsumugi Kotono) / WordsWeaver